MENU

待合室を彩った草花

山のトラノオは西日に焼かれると紅く燃え枯れるのに、里に降ろすとただの老姿をさらすだけ。

秋になると草花から驕りが消えていきます。
死を迎える潔さに澄んだ秋の陽がしみていく。見ていると心は透明になる。

秋の陽の影の黒の強さ。

イカリソウの葉はやがて黄金色に枯れゆきます。