MENU

醫院の歳時記

紫蘭と雪柳は静かに冬を迎えようとしていました。

麦門冬の青い花のむこうに待合室を見ています。麦門冬は咳の薬になる。

待合室から西の庭に訪れた秋を眺めています。

ヒメジョオンは誰も飾ってあげないけれど、丈夫だし長持ちします。